40年近くかけて神経症性障害を乗り越えたものの、母親の介護で大変な日々の思いを発信しています。アニメの研究による博士号取得は、しばらくお休み。

Prev  «  [ 2024/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  » Next
最新の記事(全記事表示付き) *frame*
フリーエリア2
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ

地元にガンダム寺があった?

ゴミ屋敷脱出作戦の一環として、古い新聞の選り分けをしていたら、本年1月1日付け「ガンダム40周年」の特集記事の一隅に、こんな記事を見つけた(自宅に配達された時点では、この特集記事は読んでいなかったのだろう)。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
袈裟は「シャア」色 庫裏に並ぶプラモデル

信州から発信 「願陀無寺(がんだむじ)」

筑北の碩水寺 竹原昭雄 住職

(「信濃毎日新聞」2019年1月1日)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

これはもう、
地元に「ガンダム」の歌碑があった!
https://flowerhill873.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
どころの話ではない。

この寺の住職さんは、大のガンダム好きであって、寺の各所にガンプラを並べたり、シャア色の袈裟を着たり、プラモデル同好会を立ち上げたりと、ガンダムにまつわる様々な活動をしているのだという。

記事によれば、「みんなで何でも企画して楽しむ活動を仮想の寺『願陀無寺』と呼ぶ」ということだが、この願陀無寺、元々は、ネット上に仮想の寺院として立ち上げる構想であったらしい。
長野県筑北村地域おこし協力隊『ガンダム×寺』https://m.facebook.com/chikuhokuchiikiokoshikt/posts/1308097972599355

その企画は、ポシャったのだろうか。


新聞紙の保存状態がよくないので、ちょっと見にくいが、記事はこんな感じである。


(「信濃毎日新聞」2019年1月1日)

住職の年齢を考えれば、アニメやガンプラが好きでもおかしくはないだろう。
この、プラモデル同好会設立については、あちこちで話題になったようだ。

「山寺に『プラモデル同好会』誕生! 長野県碩水寺のユニーク布教」
http://tskeightkun.blog.fc2.com/blog-entry-2037.html


(筑北村社協広報紙『そよかぜ』平成29年3月号)

検索したら、こんなブログ記事も。
「ガンダム!お寺に立つ」
https://ameblo.jp/toshio-1000/entry-12274042847.html

碩水寺自体は、由緒あるお寺のようなので、寺のホームページ等には、ガンダム色は見られない。
http://www.sekisuiji.sakura.ne.jp

ゆくゆくは、法話などでもガンダムを引用したり、仏教的な解釈をしたニュータイプの話が出てきたりしたら、おもしろいだろうなと思う。

関連記事

テーマ : 機動戦士ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag : ゴミ屋敷  アニメ  ネット 

C

omment


Gガンダムには、コブラガンダムやアシュラガンダム、マンダラガンダムという確かに仏教絡み(つーか、インド絡み)のガンダムは出ましたけどね・・・・・・。

この住職、ゆくゆくは、ガ○△ラ心経流なんてのを開く夢があるのでしょうか?(汗)

zaiaios URL | 2019/10/06 10:41 [ 編集 ]

Re: zaiaiosさん
> Gガンダムには、コブラガンダムやアシュラガンダム、マンダラガンダム……

確かに、マンダラガンダムはかなり仏教していますよね。
この方の作品は、一見したところ、オーソドックスな宇宙世紀のものが、多いようですけど。
経歴を見るに、ちょうど僧侶としての修行中に『Gガンダム』が放送されているから、見ていないっぽいですね。

> この住職、ゆくゆくは、ガ○△ラ心経流……

そういえば、珍庵師匠には、和尚さん的な雰囲気がありましたね。道場主と整体師で、別に仏教家ではないのに。

プラモデル同好会の記事を見ると、最近の小学生は、あまりガンプラとかやらないのですかね。だからこそ、『ビルドファイターズ』等で、テコ入れしているのか。

田舎のお寺の、若い物好き住職の試み。どのように発展してゆくか、地域ニュースに注目していようと思います。

ハナさん* URL | 2019/10/06 14:18 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

https://flowerhill873.blog.fc2.com/tb.php/263-07e0640e


プロフィール

ハナさん*

Author:ハナさん*
2019.5.26付けで、Yahoo!ブログから移行してきました。
上記日付より前の記事は、Yahoo!ブログで書かれたものです。

移行から2年経過したのを機に、ブログタイトルを変更いたしました。
あわせて、紹介文も更新。

*代用ゲストブックあり
「カテゴリ」からどうぞ

〔ブログ紹介文〕
誰もが、たやすく発信者となれるネット時代。

文章で社会改革ができると思い込んでいたのは、若さゆえの過ちにすぎない。
けれど。
それでもまだ私は、文章を公表することは、無意味ではないと信じたい。

私がここに記すのは、単なるつぶやきの類いではない。
社会に向かって訴えたいこと、公表する意味があると思えることのみだ。
若い頃のように気負い込んで、大声で叫ぶことはできないけれど。

病気ではなく、障害でもなくても。諸々と生きづらい、おひとりさま介護の日々においても、光を求めて!

〔自己紹介〕
高校1年で発症した神経症性障害(身体表現性障害[身体症状症]その他)を、40年近くかけて乗り越える。
校正者として、非正規雇用勤続30年。数年前から校閲の仕事も行う。

1990年代、森田療法の研究で学士号取得後、カール・ロジャーズの直弟子が講師であるカウンセラー養成講座で単位取得。
地元の民間心理相談機関でセラピストのインターンとなり、各種心理療法を学修するが、自分は援助職には向いていないことを痛感。

アニメーションの研究で修士号取得。
博士課程・単位取得満期退学。
現在、博士論文のテーマを再検討中。専門は、巨大ロボットものの予定。

アクセスカウンター
フリーエリア
最新記事
Tree-Comment
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR