身体症状症を乗り越えきれぬ身で、母親の介護をする日々の思いを発信しています。アニメの研究による博士号取得は、しばらくお休み。

Prev  «  [ 2019/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
最新の記事(全記事表示付き) *frame*
フリーエリア2
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

病病介護短歌:初めてのシナモンロールその味は……

9/12(木)
初めてのシナモンロールその味は
          心の傷を少し隠せり


*週の始めに記事にした病病介護短歌:古き歌 ふと思い出し 口ずさむ……
https://flowerhill873.blog.fc2.com/blog-entry-253.html
で詠った件のダメージが、自分でも意外なほどに大きく、仕事にも支障が出ている。

そんな時、ちょっと気分を変えてみようかと、今まで一度も食べたことがなかった、シナモンロールというものを、1個だけ購入してみた。

いつも利用しているスーパーに付属している100円ベーカリーでは、その日に焼いたパンを売り切ってしまうために、午後7時を過ぎると、品物は全て半額になる。
その日は、残業をしてから帰路についたため、半額のパンはほとんど売り切れており、買いたかった惣菜パンは残っていなかった。
仕方ないので、残っている菓子パンの中から何かを買おうとして、目についたのが、シナモンロールだった。
今まで、名前を聞いたことはあっても、実際に食べたことはなかった。いい機会だから、食べてみようと思ったのだ。

実際に食べてみた感想は、「割と好きかも」というところだ。
元々、漢方薬にも使われるシナモンの香りと味は、好きな方である。そんなシナモンの味と香りがアクセントとなった、適度に甘いパンは、傷ついた心を癒しはしないまでも、ほんの一時、傷を覆い隠し、辛さを忘れさせてくれた。
別に、そのために、目新しいものを買って食べたわけではないけれど。結果的に、そんな効果があったわけだ。

アニメとか物語とか歌とかいった、虚構世界の心の営みに関わるものだけでなく、食べ物といった、実生活の身体の営みにおいても、小さな幸せを見つけられた。
そうした些細な変化、わずかな喜びをちりばめてゆけば、一人で勝手に傷ついてばかりの人生も、何とかやっていけるものなのであろう。

関連記事

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

Tag : 介護  アニメ 

C

omment

食、人を良くするってね!
i-236シナモンロール、美味しいよね!

サニーサイド(星野栄紀) URL | 2019/09/14 13:32 [ 編集 ]

Re: 食、人を良くするってね!
> サニーサイド(星野栄紀)さん

ああ、そうか。「食」という漢字は、分解すると「人」と「良」になるのですね。
ちょっと、調べきれていないのですが、どこぞの料理研究家さんが、そんなことを言っていたとか。

実際、食って、大切ですよね。
人間の生命と身体と、ひいては心すら、食によって育まれる。薬膳とまで言わなくても、食物に気をつけることは健康に関わってくる。近年は、食育の重要さが語られたりもしていますし。
食品に含まれる栄養成分という点だけでなく、やはりメンタルへの影響も、否定できないですよね。

ハナさん* URL | 2019/09/14 20:59 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

https://flowerhill873.blog.fc2.com/tb.php/255-b0c93d90


プロフィール

ハナさん*

Author:ハナさん*
2019.5.26付けで、Yahoo!ブログから移行してきました。
上記日付より前の記事は、Yahoo!ブログで書かれたものです。

*代用ゲストブックあり
「カテゴリ」からどうぞ

〔ブログ紹介文〕
誰もが、たやすく発信者となれるネット時代。

文章で社会改革ができると思い込んでいたのは、若さゆえの過ちにすぎない。
けれど。
それでもまだ私は、文章を公表することは、無意味ではないと信じたい。

私がここに記すのは、単なるつぶやきの類いではない。
社会に向かって訴えたいこと、公表する意味があると思えることのみだ。
若い頃のように気負い込んで、大声で叫ぶことはできないけれど。

病病介護の日々においても、光を求めて!

〔自己紹介〕
精神疾患(身体症状症〔身体表現性障害〕)歴38年。
校正者として、非正規雇用勤続26年。
アニメーションの研究で修士号取得。
博士号は、論文が書けずに未取得(博士課程・単位取得満期退学)。
現在、博士論文のテーマを再検討中。専門は、巨大ロボットものの予定。

アクセスカウンター
フリーエリア
Tree-Comment
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR