40年近くかけて神経症性障害を乗り越えたものの、母親の介護で大変な日々の思いを発信しています。アニメの研究による博士号取得は、しばらくお休み。

Prev  «  [ 2024/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  » Next
最新の記事(全記事表示付き) *frame*
フリーエリア2
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別アーカイブ

「裏切りくの一」型ヒロインの元祖──市原悦子の訃報に際して

市原悦子の訃報に関連した記事は、このYahoo!ブログ内でも、幾つか見かける。女優としての代表作ではなく、声優としての代表作、『まんが日本昔ばなし』に言及した記事もある。

けれど、声優としての市原悦子といえば、私は何よりもまず、『太陽の王子ホルスの大冒険』(1968)のヒルダ役と、『サイボーグ009 怪獣戦争』(1967)のヘレナ役を思い出す。

この2役は、日本のアニメ史において、「裏切りくの一」(by 氷川竜介)という、ある型のヒロイン像の元祖というべきものである。その2役の双方を演じているというのは、本当に特筆すべきことなのだ(『ホルス』の監督である高畑勲によれば、ヒルダは、凡百の裏切りくの一型ヒロインとは異なる、ということだが)。

今は、そのヒロイン像について論じている暇はない。ただ、そのことをわかる読者の方がいらしたら、その思いを分かち合いたいものだと思うのである。
関連記事

C

omment

No title
市原悦子ファンです。
彼女の独特の声とリズム最高のお宝です。
俳優としても、どれを演じても同じではなくって
演じる人が乗り移った感が凄く見ていて引き付ける大女優さんでした。
とても残念です。
ヒルダとヘレナ今度探してみてみたいと思います。

猫ノ毛まるけ URL | 2019/01/15 16:46 [ 編集 ]

No title
先日の天地総子さんに続いて市原悦子さん、
あなたも、か・・っという寂寥の思いです。
ヒルダとヘレナは全く知りません、が、
日本昔話と後年の「家政婦は見た」の演技が好きでした。
ご冥福を祈りたいです☆

佳句恋慕 URL | 2019/01/15 21:07 [ 編集 ]

No title
初めまして^^

太陽の王子ホルスの大冒険のヒルダの声が、
市原悦子さんだったんですか!!

かなり若いころだったのかな??

ビックリしてます。 大好きな作品です。

yum***** URL | 2019/01/16 22:41 [ 編集 ]

No title
> 猫ノ毛まるけさん

市原さんのファンは多いみたいですね。
いわゆる美人の大女優とは方向性が違う、個性派の大女優というところでしょうか。

『ホルス』は、監督が高畑勲で宮崎駿も参加しているため、ジブリ作品ではないけど(そりゃそうだ。まだジブリなんて、影も形もない時代の作品ですから)、ジブリ関連作品として扱われることもあります。
だから、見つけやすいかもしれませんね。

ハナさん* URL | 2019/01/19 20:05 [ 編集 ]

No title
> 佳句恋慕さん

天地総子も、割とアニメの声優を多くされている方なのですよね。

そういう、子どもの頃から知っていて、アニメとも関わりの深い女優さんが、どんどん逝ってしまうのは、年齢的に当然なことではあっても、やはり寂しいし、自分のトシを実感させられます。

ハナさん* URL | 2019/01/19 20:11 [ 編集 ]

No title
> yum*****さん

そうなのですよ。
『ホルス』のことは知っている、観たことがあるという方でも、ヒルダの声があの市原悦子だとは認識していない方、少なくないようです。
『家政婦は見た!』とかとは、イメージが違いすぎますからね。

製作年代からすると、32歳頃の作品ということになりますね。
でも市原さんは、声自体は、いつまでもお若い(可愛らしい)感じだったので、もっと上の年代でも、美少女役、演れたと思います。
とはいえ、若くなくなってしまったら、美少女役にキャスティングすることもないでしょうが。

ハナさん* URL | 2019/01/19 20:19 [ 編集 ]

No title
> 内緒さん

まぁ、普通の認識は、そんなものでしょうね。
石ノ森作品がお好きなのなら、アニメの『009』なんかも、押さえておいたらいかがでしょうか。
『009』は、各年代にアニメ化がされており、時代によって描かれ方が大きく異なります。なので、比較研究とかのしがいがありますよ。

ハナさん* URL | 2019/01/19 20:24 [ 編集 ]

No title
私は香川京子さんクラスですが、市原さんはお顔が思い出されます。香川さんとは違った日本女性を感じますご冥福をお祈りいたします

華の団塊 URL | 2019/01/21 07:29 [ 編集 ]

No title
ちょうど今、原作の「地下帝国ヨミ編」を読んでる最中なのでした。

Tハンター URL | 2019/01/22 20:51 [ 編集 ]

No title
> 華の団塊さん

香川京子さんも、おきれいな方ですよね。
日本の高名な女優さんは、みな、それぞれに味があるようです。

ハナさん* URL | 2019/01/22 21:24 [ 編集 ]

No title
> Tハンターさん

そのシリーズに出てくるヘレンも、キャラクターの造形や行動が、ヘレナに似ているのですよね。作者のお気に入りパターンなのですかね。

アニメのヘレナは、「ミュートス・サイボーグ編」のヘレナを基にしながら、0010だという設定変更(原作の0010は別にいる)をしていましたが。

平成のテレビアニメ版で「ミュートス・サイボーグ編」をやったときには、市原ヘレナの存在を尊重して、ヘレナの名をアルテミスにしたそうですね。
というか。アポロンの姉妹なら、こちらの名前の方が妥当ですよね。
また、こちらのアルテミスのデザインは、1979年テレビ版での没設定(ミュートス・サイボーグ編をやる予定が、実現しなかった)の流用だということなので、市原ヘレナの尊重は、昭和時代の対応の名残なのかもしれませんね。

ハナさん* URL | 2019/01/22 21:44 [ 編集 ]

No title
そうだったんですか。
観ていたんですが気が付きませんでした。

大ファンだったんです。
親子で日本昔ばなしをずっと見ていました。
息子が市原悦子さんの訃報のニュースをみて大声を上げていました。

瑠璃唐草とチー URL | 2019/01/24 08:15 [ 編集 ]

No title
> 瑠璃唐草とチーさん

観ていても、気づいていませんでしたか。
そうですよね。スタッフリストとかを、じっくりと見でもしない限り、ただ鑑賞しているだけでは、なかなか気づかないですよね。

そういえば。
記事本文にあげた『009』だと。紅一点の女戦士役を、あの歌手のジュディ・オングが演じているのですよね。
これも、なかなか驚きではないでしょうか。

ハナさん* URL | 2019/01/24 18:30 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2019/12/14 23:22 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

https://flowerhill873.blog.fc2.com/tb.php/173-c5935aca


プロフィール

ハナさん*

Author:ハナさん*
2019.5.26付けで、Yahoo!ブログから移行してきました。
上記日付より前の記事は、Yahoo!ブログで書かれたものです。

移行から2年経過したのを機に、ブログタイトルを変更いたしました。
あわせて、紹介文も更新。

*代用ゲストブックあり
「カテゴリ」からどうぞ

〔ブログ紹介文〕
誰もが、たやすく発信者となれるネット時代。

文章で社会改革ができると思い込んでいたのは、若さゆえの過ちにすぎない。
けれど。
それでもまだ私は、文章を公表することは、無意味ではないと信じたい。

私がここに記すのは、単なるつぶやきの類いではない。
社会に向かって訴えたいこと、公表する意味があると思えることのみだ。
若い頃のように気負い込んで、大声で叫ぶことはできないけれど。

病気ではなく、障害でもなくても。諸々と生きづらい、おひとりさま介護の日々においても、光を求めて!

〔自己紹介〕
高校1年で発症した神経症性障害(身体表現性障害[身体症状症]その他)を、40年近くかけて乗り越える。
校正者として、非正規雇用勤続30年。数年前から校閲の仕事も行う。

1990年代、森田療法の研究で学士号取得後、カール・ロジャーズの直弟子が講師であるカウンセラー養成講座で単位取得。
地元の民間心理相談機関でセラピストのインターンとなり、各種心理療法を学修するが、自分は援助職には向いていないことを痛感。

アニメーションの研究で修士号取得。
博士課程・単位取得満期退学。
現在、博士論文のテーマを再検討中。専門は、巨大ロボットものの予定。

アクセスカウンター
フリーエリア
最新記事
Tree-Comment
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR